努力値と個体値

ルビー&サファイヤ編、連載開始! 投稿者:ウィル 投稿日:2002/11/30(Sat)
こんにちは、ウィルです。
久しぶりにまとまった時間が取れたので、長い間滞っていた連載を再開したいと思います。

さて、今回の連載の内容は・・・何と!
(ルビー&サファイヤ)のポケモンの能力値の決まり方に関するものです。
皆さん図鑑も完成に近づき、ドーピング剤や技マシンもそろい、
そろそろ育成に入りたい事でしょう。
ところが前作までと、ポケモンの能力の決まり方が全く異なるため、
なかなか育成に踏み切れない・・・という方、多くありません?かくいう僕もそうなのですが・・・^^

そこで現時点で、僕が発見した幾つかの法則みたいなものを、今日は紹介したいと思います。
何かの参考に・・・なるのかなぁ(笑

1 努力値について

今作にも努力値は存在しています。
努力値を稼ぐには、次の方法があります。

>野生のポケモンや、相手トレーナーの出してくるポケモンを倒す。
>ドーピング剤(タウリンなど)を使う。

今までと同じです。

次に、努力値を多く稼ぐ方法を紹介します。

>強制ギブスをはめて戦う。
>ポケルスにかかった状態で戦う。
>ボロックでコンディションを上げる。

3つめに関しては、次の性格のところで詳しく紹介します。


2 性格について

今回のポケモンのシステムの目玉のひとつとも言える性格。
この性格は、次の6パターンに分けることが出来ます。

赤グループ ”攻撃があがりやすく、赤色のポロックを好む性格”
(さみしがり 勇敢 いじっぱり やんちゃ)

黄色グループ”防御があがりやすく、黄色のポロックを好む性格”
(ずぶとい のんき わんぱく 能天気)

桃色グループ”素早さがあがりやすく、桃色のポロックを好む性格”
(臆病 せっかち 陽気 のん気)

青グループ ”特攻があがりやすく、青色のポロックを好む性格”
(控えめ おっとり 冷静 うっかりや)

緑グループ ”特防があがいやすく、緑色のポロックを好む性格”
(おだやか おとなしい 生意気 慎重)

無色グループ ”どの能力値もバランスが取れている、ポロックの好き嫌いのない性格”
(無邪気 まじめ すなお てれや きまぐれ がんばりや)

・・・何か小学校の運動会みたいでほのぼのしていますね^^
グループの名前は、僕がポロックから取ったものですので・・・まあ好きによんで下さい。

先ほど、”ポロックを上げると努力値があがりやすくなる”、と書きましたが・・・もうお分かりですね。
例えば赤いポロック(たくましさ)をあげれば、
それに比例して攻撃があがりやすくなる・・・というわけです。
どのくらい上がりやすくなっているかは、カイナシティの(ポケモンだいすきクラブ)で
確認することができます。(会長のリアクションで判断して下さいね)


さて・・・ここからが本番です!
実は・・・各性格には得意分野と苦手分野が存在しているんです!
今からひとつずつ書いていきますので、是非参考にして下さいね。
(ちなみにMAXだと、個体値”17〜18”前後、MINだと個体値”−2〜−3”程度だと思って下さい。

(無邪気 まじめ 素直 照れ屋 きまぐれ がんばりや)
無色グループは現在調査中、詳しいことが分かり次第、ご報告させて頂きます。

(さみしがり)
攻撃がMAXにまで成長する反面、防御は最悪(MIN)です。
最初から防御の高く、物理攻撃の得意なポケモン(サンドパン ドンファンなど)にお奨めの性格。

(ゆうかん)
同じく攻撃がMAXまで成長、そのかわり素早さは最低です。
どーせ最初から遅いけど攻撃力は抜群のポケモン(メタグロス サイドンなど)にお奨めかな。

(いじっぱり)
攻撃はMAX 特攻はMINです。
攻撃一筋のポケモンなら、是非いじっぱりでいきましょう!

(やんちゃ)
攻撃はMAXで、特防はMINですね。(何かパターンが読めてきたでしょう^^)
うーん・・・微妙かな。 ドククラゲとか、ミラーコートと物理攻撃を使うポケモンなら・・・いいかも。

(ずぶとい)
防御MAX 攻撃MINです。
あまり物理攻撃を使う事のないポケモンにお奨めですね。プービック、サーナイトあたり・・・かな。

(のん気)
防御MAX 素早さMINです。
レジロックやレジアイス、レジスチルにお奨めですね。

(わんぱく)
防御MAX 特攻MINです。
エアームド・・・にお似合いだと思うのですが・・・どう思います?

(能天気)
防御MAX 特防MINです。
何かこれも微妙・・・。

(臆病)
素早さMAX、攻撃MINです。
特殊系のポケモンは、これが一番人気になりそうな予感。

(せっかち)
素早さMAX、防御MINです。
素早いポケモンは基本的にどれも防御に不安が残りがちですからね・・・使い辛いかな。

(陽気)
素早さMAX、特攻MIN。
物理型のポケモン達は、この性格が定石になりそう。

(呑気)
意外にもこの性格も素早さMAXです、で、特防がMIN。
これも割りと微妙ですが・・・まあ瞑想を覚えたフーディンやカイオーガはこの性格でもいいかな。

(控えめ)
特攻MAX、攻撃MINです。
これも特殊型のポケモンの定石になりそうな性格ですね。

(おっとり)
特攻MAX 防御MINです。
・・・ある程度防御に自信のある特殊型のポケモン(スターミーあたり)はこれがお奨め。

(冷静)
特攻MAX、素早さMINです。
最初から素早さの低い特殊型・・・て意外にいませんね、(笑 

(うっかりや)
特攻MAX、特防MINですね。
うーん・・・使い辛いかな。

(おだやか)
特防MAX、攻撃MINです。
特防は今作では(コスモパワー)や(瞑想)で割と楽に上げることができるようになったので・・・微妙です。
光の壁が技マシン化されたのも大きいですよね。

(おとなしい)
特防MAX、防御MINです。
最初から防御は高いんだけど特防がちょっと・・・といった感じのポケモンの防御バランスを取りたい方にお奨め。

(生意気)
特防MAX、素早さMIN。
・・・どうなんでしょうね(笑 

(慎重)
特防MAX、特攻MIN。
うーん・・・スリーパーのようなポケモンにそだててみたい方はどうぞ。(サマヨールにお奨めかな)

以上です。
ちなみに、まだ確認はしていませんが、MINのグループに属しているポロック(さみしがりなら黄色)は、
何だか・・・嫌々食べそうな予感がします。

あと、必ずしもMAXなら個体値が”17〜18”前後、MINなら個体値が”−2〜-3”前後になるとは限りません。
前作の特殊の遺伝のように、約二分の一の確率で、どちらも個体値が”7〜8”程度、変動するようです。
(例えばさみしがりなら、攻撃の個体値は”10〜11くらいか17〜18くらい、
防御の個体値は”-2〜-3くらいか、5〜6くらいになるようです・・・・・・漠然としててすみません)
また、MAXになる個体値と、MINになる個体値以外の能力値がどうなっているかは・・・現在調査中です。

正直こんな曖昧なままで記事を載せるのもどうかな・・・と思ったのですが、
・・・お許し下さい(汗
多分間違っている部分も多い事でしょうが・・・次に繋がる”何か”の参考になれば、それもいいかな・・・と。
ちなみに、今作の素早さの最高値が出る確率は、
今のところ(13分の1)ということになりますね。・・・高いのかな?


Re: ルビー&サファイヤ編、連載開始! 投稿者:パパのすけ 投稿日:2002/11/30(Sat)
タマゴで生まれたLv5のエアームドのステータスです。
ステータスは伝統的な順序ではなく,表示順序にしてあります。
No._HP_攻_防_特攻_防_速度_雌雄_特性____性格
01_22_11_19_09_12_12_♂_がんじょう_ひかえめ
02_22_14_20_08_13_12_♂_がんじょう_わんぱく
03_21_13_19_09_13_12_♀_がんじょう_すなお
04_22_14_20_08_12_13_♀_するどいめ_わんぱく
05_22_13_17_09_13_12_♂_するどいめ_おっとり
06_22_14_19_09_11_12_♂_するどいめ_やんちゃ
07_21_15_19_08_13_12_♀_がんじょう_いじっぱり
08_22_13_17_10_14_12_♂_がんじょう_おとなしい
09_22_14_20_08_12_12_♀_がんじょう_いじっぱり
10_22_13_17_09_13_13_♀_するどいめ_せっかち
11_22_14_19_08_12_13_♂_するどいめ_ようき
12_23_14_19_09_13_13_♀_がんじょう_てれや
13_22_13_19_09_12_12_♂_するどいめ_てれや
14_22_13_19_09_14_10_♂_がんじょう_なまいき
15_21_14_17_09_12_12_♀_がんじょう_おっとり
16_22_14_19_09_11_14_♀_するどいめ_むじゃき
17_22_14_19_09_13_12_♂_がんじょう_きまぐれ
18_22_13_19_08_13_13_♀_するどいめ_ようき
19_22_13_19_09_14_10_♀_するどいめ_なまいき
20_22_14_19_10_13_10_♂_するどいめ_ゆうかん
21_21_14_19_09_12_13_♀_するどいめ_すなお
22_22_13_19_09_13_12_♂_するどいめ_きまぐれ
23_22_13_19_09_13_12_♀_がんじょう_がんばりや
24_21_13_19_09_14_12_♀_がんじょう_しんちょう
25_22_13_20_09_13_10_♂_がんじょう_のんき
26_21_15_19_08_13_13_♂_するどいめ_いじっぱり
27_22_13_19_09_10_12_♀_がんじょう_うっかり
28_22_13_19_09_11_13_♂_するどいめ_むじゃき
29_22_11_19_09_13_12_♂_するどいめ_ひかえめ
30_22_13_20_09_13_10_♂_するどいめ_のんき
31_22_15_18_09_13_12_♂_がんじょう_さみしがり
32_22_13_19_09_13_13_♂_するどいめ_すなお
33_22_15_19_09_12_10_♂_がんじょう_ゆうかん
34_22_12_20_09_14_12_♀_がんじょう_おだやか

飴が少ないので、ステータスの検証はまだです。
POkeDEX250にレポートが出ています。
最初に捕獲したエアームドは特性「するどいめ」,性格「やんちゃ」,♂で,
現在はLv64になり、ボール投げ時の盾としても,打撃手としても活躍中です。
このエアームドには入手時点からずっと「ギブス」を着けて育ててきました。


能力値 投稿者:Katt 投稿日:2002/11/30(Sat)
ウィルさん、すごいです。性格に依存して個体値が決まるのですね!
さっそく私がミズゴロウを連続ゲットしていた時の記録と符合させました。

その前に、ウィルさんの情報では「のんき」が2通り入っていますが、
防御MAXで、すばやさMINの方が、本当の「のんき」のようです。
じゃあ、すばやさMAX・特防MINは、何かというと・・・分かりません。すいません。

それは置いておいて、ミズゴロウの記録を見ると、
「おくびょう」「せっかち」ですばやさが9というのが1回ずつありました。
すばやさは、11というのもいたので、9というのはあまり高くないと思います。

といっても私の記録ミスの可能性が高くて、しかもルビー1本しか持っていないために追加検証が出来ないので
これは気にしないで下さい。すいません。
もう対戦の研究しているなんて早すぎます。
私は、将来ポロックが必要になるとにらんで、木の実の栽培に力を入れている所です。


すみません・・・ 投稿者:ウィル 投稿日:2002/11/30(Sat)
さっきの書き込みで、黄色グループと桃色グループ、両方に”のん気”とありますが、
桃色のほうは”無邪気”の間違いです。・・・ごめんなさい。
こんな間違いがこれからもちょくちょく出てくると思いますが・・・笑って許して下さい。

>パパのすけ様へ

うわぁ・・・ありがとうございます!
これで研究が一段と進みそう・・・本当にありがとうございます。

・・・ざっとステータスを見ていきましたが・・・だいたい当たっていましたね。
(ちなみに自分が集めたエアームドの防御のMAXは”22”でした。性格は”わんぱく”)
07、08、14、16、19、24、26、29、33はビンゴ・・・ですか。・・・微妙ですね(笑
・・・もう少し集めてみようかな、エアームド。

今作で、自分好みの最強のポケモンが手に入る確率は・・・
性格(全25種類)×MAXになる確立(二分の一)×MINにならない確率(二分の一)=百分の一・・・になるのかな?
あとはMAX、MIN以外の能力値がどう決まっているかを突き止めれば・・・
本格的に育成に入ることができそうです。・・・あとちょっとですね。


メタグロス&タツベイ 投稿者:ケロスピ 投稿日:2002/11/30(Sat)
卵で生まれたタツベイとリセットを続けて記録したメタグロスのデータです。
雄雌の区別は忘れたのですが、良かったらどうぞ〜(少ないので意味無いかもしれませんが)

タツベイ

HP 攻 防 特攻 特防 素
20 13 12 10   9  10 まじめ
20 13 11  9   9 10 てれや
20 13 12 10   9  11 てれや
20 14 10  9   9  11 さみしがり
20 13 11  9   9  9 なまいき
20 10 11  9   8 12 おくびょう

メタグロス
HP 攻 防 特攻 特防 素
19 11 15  8   9  9 のうてんき
19 10 14  9  12  7 れいせい
19 10 14  9  11  7 ゆうかん
19 10 13  8  11  9 ようき
19 10 15  8  11  8 のんき
19  9 14  9  12  8 ひかえめ
19 12 14  9  10  9 やんちゃ
19 10 11  9  11  8 せっかち
19 11 13  9  12  7 なまいき
20 11 11  8  11  8 さみしがり

もともと30匹ほど(メタグロスは100くらい)作ったのですが面倒くさくて
途中までしか書き取っていませんでした。少なくて申しわけないっス・・・

と、そういえば努力値って今回はどうなんでしょう?自分のメタグロスは一応
最初の草むらで700匹(ギプス付)であとは四天王でLV上げしたのですが、最高値
になったのかどうか。


性格とステータス 投稿者:Katt 投稿日:2002/12/01(Sun)
L45グラードンを248回捕まえた時の性格とステータスを元に調べました。
50に上げた時の能力を使えば良かったのですが、そこまで気が回りませんでした。
あまり当てにならない調査だと思って下さい。

まず性格の影響を受けていないHPですが、145〜158の範囲になりました。
この範囲ならば、個体値は前作と同じ0〜15であると考えられます。

次にすばやさは、77〜108になりましたが、性格の影響が無いものに限定すると
86〜99となりました。
ここで私は、ピンと来ました。
性格に依存して個体値が決まるのではなく、性格によって能力値が修正されています!
個体値はHPと同じく0〜15と思われます。
性格により上方修正されたものに限定すると94〜108。
下方修正されたものに限定すると77〜89。
分布範囲に差が出たので、性格による修正は一定の比によると考えました。
性格による上方修正で1.1倍、下方修正で0.9倍と考えるとピッタリです。

攻撃・防御・特攻・特防についても、すばやさと同様と考えて矛盾はありませんでした。
また、無色の5つの性格についてステータスの傾向を見つけようと思いましたが、
サンプル数が少なすぎて分かりませんでした。
それと、性格と個体値の関係は見つからなかったので、独立していると思います。

[まとめ]
・HP・攻撃・防御・すばやさ・特攻・特防は、すべて個体値0〜15。
・性格によっては、特定の能力値が1.1倍と0.9倍に修正される。

[感想]
すばやさ最高は、性格の25分の4と個体値16分の1が必要なので100分の1ですか!?
ちなみに、すばやさ最高の108だったのは、248匹のうち3匹でした。


まずはアメ集めかな 投稿者:パパのすけ 投稿日:2002/12/01(Sun)
POKeDEX250のレポートでも,個体値16種(4ビット),性格の補正が1.1,0.9ということです。
ドーピング剤が,特攻の努力値:リゾチウム,特防の努力値:キトサン・・・・新設
となっていることから,個体値だけではなく,努力値も特攻と特防が独立したと考えられます。
しかし,六つ全部のフル・ドーピングができないことから,
1:ドーピング剤の総数制限がある。
2:努力値の総数制限がある。
のどちらか二つの制限も設けてあると考えられます。

クリスタル版までは,努力値は16ビット(0〜2の16乗=65536)で,
五つ(HP,攻,防,速,特)が独立でした。
それに対応する努力Lvは0〜63までの6ビットの五つでした。
HP={(成長率+個体値)×2+努力Lv}×Lv/100+10+Lv,
HP以外={(成長率+個体値)×2+努力Lv}×Lv/100+5。
ルビーとサファイア版では,この関数は同じで,さらに1.1と0.9の補正がかかると予測されます。
ウィルさんとKattさんのレポートで個体値の範囲は0〜15で確定ですね。

クリスタル版までの努力値と努力Lvの関係は下記とわかっていましたが,

努力Lv={1+SQRT(努力値−1)}÷4:努力値は0〜65536の16ビット,
÷4は実際は下位2ビットを見ずに,8ビットの計算値の上位6ビットを使っていたはず。
ただし,努力値10未満は努力Lv=0とする。SQRTは平方根計算です。
努力値は倒したポケモンの成長率を積算したものです。

ルビーとサファイア版の努力Lvと努力値の関係は不明です。
ルビーとサファイア版で,努力値と努力Lvの関係を求めるには,
まったく同じ個体値をもつポケモンをドーピングや野生のポケモンを倒して,
能力値がどう変わるかを調べなければなりません。むかしマックさんが実験された方法です。

両極端な場合として,ふしぎなアメを使って,努力値=0でLv100にすると,
HP={(成長率+個体値)×2}+110,
HP以外={(成長率+個体値)×2}+5。 ・・・この値の範囲から成長率がわかる。

同じポケモンをリセットして,アメ無しでたくさん野生のポケモンを倒して,
努力Lv最大と思われるように育てれば,
HP={(成長率+個体値)×2+努力Lv}+110,
HP以外={(成長率+個体値)×2+努力Lv}+5。 だから,努力Lvの範囲がわかります。

これは,計算式は共通のはずだから,一匹だけやってみればわかるはずです。
ふしぎなアメを95個集めれば,タマゴで量産してレベル100で各パラメータを調べれば
個体値の遺伝メカニズムが前作と同じかどうかもわかりますね。

まずは,ふしぎなアメを集めなければなりません。
あのときは,ポケット・ピカチュウ・カラーを使う手があったが。・・・


ルビ・サファの育て屋リセット 投稿者:パパのすけ 投稿日:2002/12/02(Mon)
育て屋での経験値の再計算のようすを調べました。
ルビーとサファイアでは,育て屋リセットはなくなりました。
育て屋にあずけたポケモンの経験値は一歩歩く毎に1だけ増えます。
育て屋からポケモンを受け取ると,歩いた歩数分の経験値が増えています。
空を飛ぶを使わなければ,往復なので偶数の経験値が増えることになります。
したがって,低Lvのバトル用のポケモンの育成は難しくなると思います。


ルビー&サファイヤ育成法、ほぼ完成! 投稿者:ウィル 投稿日:2002/12/02(Mon)
現時点で分かっている事をまとめてみたいと思います。


1 努力値について

今作の努力値はドーピング51本分(130560)までしか稼ぐことが出来ません。
これは、HP、攻撃、防御、素早さ、特攻、特防 全てを合計した数値です。
よって、(どの能力値を優先的に上げるか)が重要になってきます。

・・・とその前に。
今作では、野生のポケモンや相手トレーナーのポケモンを倒した場合、
そのポケモンの最も高い能力値だけが、努力値として加算されていきます。

具体的には

(攻撃)は ”キバニア マクノシタ ナックラー”など、

(防御)は ”ココドラ カラサリス マユルド”など、

(素早さ)は”コイキング スバメ ズバット ビリリダマ”など、

(特攻)は ”ケーシィ コイル”など、

(特防)は ”メノクラゲ ヤジロン チルット”など、

(HP)は  ”プリン ゴニョニョ”などですね。

(ちゃんと調べてはいないのですが・・・おそらくこれでいいと思います^^ 間違っていたら笑って許して・・・(汗
例えば攻撃をガンガン上げていきたい場合は、
タウリンを10本使用後、キバニアをどんどん釣り上げて倒していけばいけばいい・・・とこんな感じです。

もうひとつ大事なのは、(努力値は、最初の方ほど少ない量で能力を上げてくれる)という事です。
よって、まずは各ドーピング剤を1〜3本ほどポケモンに与え、
その後、優先して上げていきたい能力を強化していく事をお奨めします。

ちなみに自分の場合(HP)を特に優先しています。
(HP)が上がればそれだけポケモンの耐久力が増すため、防御と特防を同時に上げている事になるかな・・・と。
逆に素早さはほとんど上げていません。
おそらく多くのトレーナーがこの能力値を優先してくるため、最初から先手を取ることは無理かな・・・と(笑
パーティの編成も”後手を取る事を意識したもの”になりつつありますね。

(苦手な能力を補強するのも、得意な能力をさらに伸ばすのも貴方次第、
自分だけのオリジナルなポケモンにどんどんカスタマイズしていきましょう!)

さて、ひとつ不確定要素が残っています、”ポケルス”です。
風の噂で聞いたのですが、ポケルスにかかると能力の伸びが尋常ではなくなるとか・・・^^
もしかしたら・・・いや・・・今は何も言わないでおきましょう(謎


2 個体値について

先日、katt様がまとめてくださったとおりですね(笑
今作でも個体値は(0〜15)の間で変動し、それに性格による修正が加えられているようです。
(どの性格がどのように影響を及ぼしているかは下記参照)
ただ・・・無色グループは本当に何が何だか分からない(汗
サンプルの数が少ない事が最大の原因なのですが・・・さて、どうやって調べましょうね・・・(汗


と、こんなところでしょうか。
まだ幾つか気になっている点もあるにはあるのですが・・・まあそのうち分かるでしょう。
要は個体値、性格、特性の揃ったポケモンを見つけだし、
努力値を上手くコントロールして自分好みに育てていく・・・と、これが今作の育成になりそうです。
・・・おそらく初心者と上級者の実力差を埋めるべく考え出されたシステムなんでしょうね・・・。


努力値について 投稿者:パパのすけ 投稿日:2002/12/02(Mon)
努力値の合計上限が130560というのは,6で割ると21760です。
前作までは,63002まで努力値を稼いで育てていたのですから,
低すぎる値ですね。
21760の努力値は努力Lvでいくと37です。
最大の努力Lvは63ですから,半分ちょっとですから,小さすぎる気がします。
したがって,ドーピング量に制限がある。・・・これであってほしいですね。

ウィルさんの
>今作の努力値はドーピング51本分(130560)までしか稼ぐことが出来ません。
>これは、HP、攻撃、防御、素早さ、特攻、特防 全てを合計した数値です。
>よって、(どの能力値を優先的に上げるか)が重要になってきます。

>・・・とその前に。
>今作では、野生のポケモンや相手トレーナーのポケモンを倒した場合、
>そのポケモンの最も高い能力値だけが、努力値として加算されていきます。

このとおりならば,育成はかなり楽にできることになります。
クリスタル版までは,個体値FFFF(場合により1FFFとか目覚めるパワー対応で異なる)
を生ませて,努力Lv=63にまで育成しました。このとき,Lv=50ならば,
HPの値={成長率×2+個体値×2+努力Lv}÷2+60
HP以外={成長率×2+個体値×2+努力Lv}÷2+5
この式で,個体値最高で育成完全のとき,個体値=15,努力Lv=63です。
これに要する努力値の合計は,63002×5=315010でした。
パラメータが5種類から6種類に増えて,努力値の合計の上限が130560なら,
すべて同じ努力値にしたら,130560÷6=21760,このときの努力Lv=37です。
努力Lv=63とくらべて,努力Lvが63−37=26も低いわけです。
これは,個体値に換算して,26÷2=13も低い。
クリスタル版までの,FFFF対3333よりも苦しい。

すると,努力Lvと努力値が比例関係ではなく,
(努力Lv×4−1)の2乗=努力値−1・・・となっていることを利用して,
各パラメータの努力値を合計が130560になるようにうまく配分するのが工夫になる。

・・・130560という数字が,2の17乗までの範囲で,2560であるドーピング量の
倍数の上限値であるのが,ちょっと気になります。


よっしゃ!完成! 投稿者:ウィル 投稿日:2002/12/03(Tue)
ついに完成しました!ルビー&サファイヤ版、初育成のサイドン!
さっそく能力値公開です!

種族:サイドン ニックネーム:カムイ 性別:♂ 性格:勇敢(攻撃MAX 素早さMIN) 特性:石頭
HP212(!)攻撃198(!!!)防御139 特攻64 特防63 素早さ44(低っ!)  技:地震・・・後は当分秘密です^^
捕まえた時点での能力値は HP24(前作どおりなら個体値15) 攻撃15 防御15 特攻9 特防9 素早さ6でした。
ちなみに育成時には、(強制ギプス)と(ポケルス)を用いています。

育成方法はまず、”マックスアップ”をフルドーピング。(10本)
その後、20回ずつ”ゴニョニョ”を倒し、その度にLv50まで不思議な飴を用いてレベルアップを繰り返しました。
(約160回ほどでカウンターストップ(限界)、数値は”212”でした)、
次に”タウリン”をフルドーピングした後、”キバニア”を同じ要領で倒していきました。(約120回でカンスト)
最後に、ドーピング出来なくなった事を確認し、
Lv50まで四天王戦で学習装置を用いて経験値を稼ぎました。

(ちなみに四天王戦でレベルを上げる前に不思議な飴を用いてLv50時のステータスを調べましたが、
学習装置を用いてレベルを上げた後と、ステータスは変化がありませんでした、
このことから、今作ではドーピング51本分、つまり130560が努力値の上限だという事が証明されました)

ちなみに、今作のドーピングによる努力値稼ぎは、旧作と同じでひとつの能力値につき(25600)、
つまり10本まで行う事が可能です。
よって、自分が上げたい能力値はあらかじめドーピングで強化しておく事をお奨めします。
(結果的に、今作ではドーピング代は大してかからない事になると思います・・・1匹につき、20万もあれば十分です。
また、努力値を稼ぐ作業も絶対量が減った事や”強制ギプス”のおかげでかなり短時間で行えるようになりました)

先ほどのサイドンのステータスに戻りましょう。
HP212・・・非常に興味深い数値ですね、前作なら211が限界でしたから・・・。
もしかしたら・・・より高い数値が存在するのかもしれません。(無色グループがカギを握っている予感^^)
攻撃198・・・これは、katt様やパパのすけ様の提供情報のとおり、
前作の最高値(181)のちょうど1.1倍に当たりますね・・・恐ろしい数値だな・・・198(汗 しかし切り捨てとは・・・(泣
防御 特攻 特防 素早さは努力値0です。
・・・うむ・・・個体値的にはなかなかイイ線いってますね。・・・何とかして上げられないかなぁ。

と、こんな感じです、何か参考になりましたか?(・・・自慢話にしか見えないって・・・すみません)


戻る




広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット